1月11日夜10時 宇宙飛行士養成 豪雪夜間ビバーク訓練


前回反響の大きかった『宇宙飛行士養成 冬期夜間ビバーク訓練』。その第二弾を1月11日(土)~12日(日)に開催します!今回の舞台は豪雪の西中国山地。

あらゆる事態が起こりうる今の時代に必要なのは、身の回りにあるものを使って生き抜くサバイバル術。宇宙飛行士が実際に行うサバイバル訓練をモデルとした数々のミッションをこなし、過酷な状況化で生き抜くための知恵と技術、大切な人を守りぬくための覚悟を身に付けます。

今回の目玉ミッションは「ふんどし暴れ太鼓」と「ドラム缶風呂」。雪深い氷点下の中で休息することは簡単なことではありません。ふんどしをきつく締めて太鼓を乱れ打つことで心を熱くし、ドラム缶風呂に浸かって体を温めます。

日本の伝統的手法でNASAの英知を超えていきましょう!

宇宙好き、サバイバル好き、山好き、ふんどし好き、中国地方好き、…多くの皆様のご参加をお待ちしております。

訓練料4800円。
お申し込みは、wild funky sotre(http://wildfunkystore.com/?pid=68466541)にて。

20140111_ギャラクティックビバーク_2_flyer_800x1132pixel

コメント コメントを追加

  1. ami より:

    NHKの特集見ました。
    是非参加したいので、また企画してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です